キャンプは面倒くさいが役に立つ

キャンプ愛好家のおじさんブログ

MENU

【キャンプデビュー】キャンプに行くならキャンプ場選びはしっかりと!予約も忘れずに!

f:id:iwatoshithm:20210614190105j:plain

出典:写真AC

 慣れたキャンプ場や平日ならいきなり尋ねても利用できるかもしれませんが、できれば事前にキャンプ場に予約を入れていろいろ確認しておいた方がいいですよーってお話です。

キャンプ場選びのポイント5つ

①管理が行き届いているキャンプ場

 キャンプ場の運営者または管理者がはっきりしていて設備の管理がしっかりしていること。さらに言うなら管理人が在中するキャンプ場が絶対おススメです。

②設備がしっかりと備えられていること

 トイレやシャワー施設が備えられているキャンプ場が圧倒的に便利です。特にトイレは絶対的に外せないポイントで、数も複数設置してある方が混み合わず使えて助かります。

③オートキャンプ場が便利

 テントサイトと駐車場が別となると荷物を運ぶのに大変です。できれば車の乗り入れが可能なオートキャンプ場が便利だし、いざという時には車に避難もできるから安心です。

④人気高より気持ちよさ

 人気が高いキャンプ場は週末や祝祭日はまず予約が取れないと思っておいた方がいいです。運よく確保できたとしても希望通りのサイトが使えなかったり、お隣さんと近すぎたりして気疲れしてしまうこともあります。
 それより気持ちよくキャンプを楽しむために、そこそこでも管理のしっかりされたキャンプ場があるのでまずはそこから始めてみましょう!

売店があるキャンプ場が便利!

 キャンプあるあるの代表的なのが忘れ物。そんなトラブルも良い思い出になりますが、できればそんな思いはしたくないものですよね。そんなとき管理棟に売店があるととっても便利なんですよね、私が良く利用するキャンプ場にも売店があってすべて忘れてきてもキャンプができるくらい品揃えが良いところもあります。

予約するならメールより直電

 今はメールや予約フォームで予約もできますが、できれば直接キャンプ場の予約番号に電話して予約することをおススメします。理由は管理人さんと話をしてキャンプ場の情報を聞くことができるからです
 例えば、チェックインは何時まで可能か?日中と夜間の気温差はどのくらいか?焚火は可能か?など先に知っておきたい情報を直接聞いてキャンプに備えることができます。

キャンプ場のルールも確認しておこう!

 キャンプ場には必ずルールが設定してありますので絶対に厳守されるようお願いいたします。今はブームのおかげでキャンプ人口がグッと増えてきましたが、それに伴いルールを無視するキャンパーも増えてきてるようです。
 たくさんの人たちが利用するキャンプ場ですので、みんなが気持ちよく使えるようにルールをしっかり守って利用しましょうね。